乙一『箱庭図書館』が読書好き必読の1冊でした。

スポンサーリンク

 -物語を紡ぐ町-文善寺町で起こった

6つの物語…

今回紹介する本は

乙一さんで【箱庭図書館】です

 

 

この本は素人さんのボツ作品を募集して

それを乙一さんが乙一さん流にリメイクした短編集です

 

本人曰くはアイディアがなかなか思いつかないらしく

そこで、読者さんからアイディアを募ってみよう

そうすれば仕事できます、小説書けますと編集者さんに話して

このボツ原稿を募集して乙一さんがリメイクする企画が立ち上がったそうです。

 

この作品のリメイク前の作品も実はWebで掲載されています

そのリンクはこちら

 

タイトルの箱庭図書館も

ツイッターで募集して決まったそうですよ

 

小説家のつくり方

 

主人公はやはりタイトルの通り小説家

その姉は真冬の寒いバス停で何時間も小説を読んでします

重度の活字中毒者なのです。

 

30ページほどのこのお話

実はこの本を読んでいくうえで鍵となる人物が登場する

お話なのです。 

 

コンビニ日和!

 

コピー機もなければATMもない

とても不便なコンビニが舞台の物語

登場人物の先輩後輩関係の2人の

どこか憎めない会話に終始、にやにや読んでいた記憶があります。

 

そんな不便なコンビニにまさかのコンビニ強盗。

強盗が入ったにもかかわらず脳天気な2人のゆるさが

なんとも言えぬ癖になり最後まで一気に読みたくなる作品。

 

そして、物語終盤で“驚くことになる”作品でした。

 

青春絶縁体

 

自分をもやしの生まれ変わりやなめくじと揶揄する

文芸部員の主人公「僕」

その「僕」のたった一人の先輩小山雨季子(こやまうきこ)

二人の毒舌なやり取りがとても“痛い”のにどこか

微笑ましい

  

この作品のクライマックスでのどんでん返しが

何とも乙一さんらしいと個人的に感じた作品でした。

 

ワンダーランド

 

ここまでは面白おかしく、どこか微笑ましい日常作品が続いたのですが

 

ここで急に物語は変わります…

俗にいう“黒乙一”作品です

 

謎の治まらない頭痛を抱える殺人鬼と

学校の行く途中で鍵を拾った少年の話。

 

殺人鬼の持つ鍵はナイフ、鍵穴は女性の肋骨

少年が探す鍵は一般的な鍵、鍵穴ももちろん一般的な鍵穴です。

 

実はこの作品、山田がこの短編集で最も好きな作品で

みなさんにも是非読んでほしいのですが

あまり書くとネタバレにつながりあまり書けないのです(+_+)

 

この作品のトリックを解けた時、鳥肌と脳汁が…

今でも思い出しただけで興奮します。

 

王国の旗

 

冒頭でいきなり誘拐されて知らぬ町の薄暗い高架下にいる

女子高校生の小野早苗(おのさなえ)

 

そこに現れたのは一人の少年ミツ

 

小野早苗はミツ少年に手を引かれて

廃墟になったボウリング場へと導かれる。

そのボウリング場で小野早苗が目にしたもの

小学校低学年から高学年の少年、少女達

 

大人たちを倒すため、本当の自分達のため

集まった子供だけの王国

 

昼間は本当の自分ではなく

夜のボウリング場にいる存在こそが本当の自分と

皆が口を揃えて言う。

 

そこでミツ少年が小野早苗にこの王国に入らないか

と提案を受け小野早苗は葛藤

 

結果的に王国加入を拒否し

元居た町、文善寺町へ戻ることを選びました。

 

この作品は考えさせられることが多く

つい、寝る間も惜しんで読み耽ってしまいました。

 

ホワイト・ステップ

 

この短編集で最もページが割かれた作品

 

元旦にやることもなく暇をしていた

28歳大学院近藤裕善(こんどうゆうき)

  

冬休み明けから文善寺町への転校が決まっている

渡辺ほのか(わたなべほのか)

 

それぞれはお互いの姿は見えないけれど

雪面の文字や足跡でお互いを認識し、会話をする

いわゆる平行世界を題材とした作品です。

 

 

個人的に雪面や足跡でのみ互いを認識できる

という設定が好みでなかなか読むのをやめられず

体の限界で寝落ちが数回ありました。

 

 

話の展開は予測できましたが

最後には感動し涙が出ました。

 

全体の感想

 

素人のボツ作品を募ってリメイクする

企画でそこまで期待せずに購入したのですが

まさかのドはまり、時間があればついつい本を手に読んでしまう

素晴らしい作品でした。

 

 

発売されて結構たった作品ですが

まだ読んでいないという小説ファンの皆さんに

自信を持っておすすめできる1冊でした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、次回の投稿まで(@^^)/~~~