おすすめ漫画

【4コマ漫画おすすめ20選】最高に面白い作品を厳選しました

起承転結、これが4コマ漫画の最大の魅力ですよね。

普通の漫画も確かに面白いのですが、コマ割りなどで読みずらくなってしまう場合も。

 

しかし、4コマ漫画なら基本的に上から下に読んでいくだけで非常に読みやすい!

それに、基本はその4コマでストーリーの起承転結がしっかりされていて読み手にも書き手にも優しい漫画なのです。

 

というわけで今回は4コマ漫画のおすすめ作品を紹介していきます(‘ω’)ノ

色々なジャンルから厳選して、多くの人のニーズに応えられるように心がけますので、最後までお楽しみください(^_-)-☆

キャグが面白いおすすめ4コマ漫画

まずは、ギャグが面白い4コマ漫画を厳選しました。

アニメ化している作品が多いのはご了承くださいm(_ _”m)

1.『けいおん!』


早速4コマ漫画の王道作品です!!

1巻の発売から10年近く経っているのにこの人気…。4コマ漫画界の神といっての良い作品でしょう。

 

1点残念なのは、たったの4巻で完結してしまっていること。

せっかくアニメを視聴し、さて、原作の4コマ漫画も読んでみようかな。と思うと4巻で完結していたときの絶望感は今でも忘れない…。

 

そんな同士にに朗報!!

けいおん! 』のアフターストーリーとして、唯たちの卒業後のあずにゃんを描いた『けいおん! highschool

 

唯たちの大学生活を描いた『けいおん! college』というものがあります!!

気になる方はぜひ読んでみてください。

全くの楽器初心者の唯が入部して、なんとか出発できた軽音楽部。とりあえず海合宿してみたり、あわてて顧問を探したり…。

2.『未確認で進行形』


ロリ小姑がたまらん4コマ漫画。

アニメがきっかけで原作の4コマ漫画に手を出したのですが、ぶっちゃけ、アニメにハマった人は原作を読むべきです。

そりゃ、原作なのでアニメより深く書かれているのは当たり前なんですがね…。

 

アニメでは、ふわふわした終わり方をし、その後の展開が気になって仕方がなかった、あのシーンも読めるので、おすすめです。

4コマ漫画の流儀に則ってしっかりと起承転結がある。というのも最高です。

 

可能なら、アニメ2期してくれないかな。

16歳の誕生日を迎えた小紅のもとにやってきたのは影の薄い許嫁の白夜と、幼女で小姑な真白だった!?

3.『月刊少女野崎くん』


この4コマ漫画の見所を箇条書きにして、紹介します。

  • 個性の強すぎるキャラクター達
  • 何度読んでも面白い
  • 難しいことを考えずサクッと読めてしまう
  • 清々しい読後感が癖になって仕方がない
  • 何より絵がキレイ!!

 

仕事で疲れ切った時に何度本作に助けてもらったか…。

作者さんが本当にすごいと思ったところは、憎めないキャラを量産しているところ。

 

例に、前野さんという非常に困ったキャラ(個人的には大好き)がいるのですが、全く不快感が無い!!

この手のキャラを嫌いそうな人でも恐らく大丈夫かと思います。

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。

4.『らき☆すた』


本作を紹介しないとロリコンとしての私が死んでしまう!!

 

なんせ、私をロリコンにしてくれたのが、主人公・泉こなたなのですから!!

 

4コマ漫画といえば『らき☆すた』、そう答えた人の9割はロリコン。(ただの偏見)

つまり、私の同志というわけです。アニメも原作も含め何周したことか…。

 

間違いなく、どの4コマ漫画よりも多く読み返しています!!

普通に、ギャグが面白い4コマ漫画として楽しんでいると、妙にしんみりするお話が入ってきて、ウルっとしたり。

 

しかし、原作の4コマ漫画も確かに、おすすめなのですが、こればっかりはアニメのほうが好きなんですよ。

キャラデザ、キャストなど、現代のアニメと比べても見劣りしない、かなり良いアニメだと思います。

流れとしては、アニメ→4コマ漫画(原作)の方が幸せになれるかもです。

マンガ、アニメが大好きな女子高生・こなたは、好きなもののためには努力を惜しまない女の子。そんな彼女が友達と繰り広げる、思わず突っ込みたくなる、共感したくなるネタ満載で、ついにやけてしまうそんな一冊!

5.『ゆゆ式』


女子高生の日常を描いた4コマ漫画です。

 

高校生らしい微笑ましいボケから、爆笑できるようなボケまで結構幅広い層にウケると思います。

女子高生の日常ギャグで、腹を抱えて笑いたい。という人におすすめします。

ゆずこ、唯、縁の3人がいっしょにいればいつでもどこでも楽しさ爆発! 相川、岡野、長谷川の3人も時折まったりと参加中!

6.『キルミーベイベー』


まず、設定がぶっ飛びすぎてる4コマ漫画。

主人公は、骨が折れても次の描写では復活しているし、その友人は殺し屋だし…。

 

全く、最高かよ!!

 

特に気に入ってる点は、異常なほど、テンポが良いリズミカルな展開。

それに、独特の絵。他の漫画家さん達と完全に違う絵柄で、アップテンポな展開、これは読む手が止まりません。

 

ほのぼのしている展開に突入したと思いきや、いきなりのバイオレンス!!

病み付きになるような、展開の落差が、ハマってしまうポイント。

 

多くは語りませんが、とにかくおすすめなのでぜひ一読ください<(_ _)>

なぜかフツーに学校に通う組織の暗殺者・少女ソーニャ。
そんな彼女にまとわりつく恐れを知らないおバカ娘やすな。

7.『我々は猫である』


小説家・ひよりとその飼い猫・マオを軸とした日常系4コマ漫画。

 

猫を飼っている方一度はこんな想像したことはありませんか?

「うちのかわいい猫と会話してみたい」と。

 

ちょっとしたSF系などでは猫がしゃべる作品があるのですが、日常系では、なかなかありませんよね。

 

それを、日常系で、4コマ漫画形式で書いてくれているのが本作です。

しかし、キャラは構成的で、表紙の二人はツッコミ、ツッコまれと、思わずクスッと笑えて来るんですよね。

 

人間視点で読むもよし、猫視点で読むのもよし!!

猫好きの方におすすめの4コマ漫画ですのでぜひ読んでみてください。

猫の気持ちがわかっちゃうほんわか猫ライフコメディー。

8.『いきのこれ!社畜ちゃん』


慢性的な深夜残業、休日出勤、さらにはバグ報告…。

上記のどれか一つでも当てはまっている人は、読むと共感間違いなしの4コマ漫画。

 

社畜ちゃんみたいな、かわいい同僚がいるだけこの世界の社員は救われている。

これだけかわいい子がいるなら毎日でも残業したいくらいですよ。

 

ギャグも面白いし、キャラも可愛い!!

ショートアニメでいいから、そろそろアニメ化してくれないかな?

さらに、単行本版では最後に「プログラミング講座」などが掲載されており、かなり勉強になります。

ちょっとブラックなIT企業で働くSEの社畜ちゃん。
日夜終電と戦う彼女は、人を(おっぱいで)ダメにする先輩さんや元気だけで採用された後輩ちゃんと共に働いている!

ゆったり、ほのぼの。おすすめの4コマ漫画

次は、ゆったり、ほのぼのした4コマ漫画のおすすめ作品をまとめています。

日常ほのぼの系を中心に、私の趣味全開で厳選。

読んでくれている人の参考になれば幸いです。

1.『妖怪タヌキのそだて方』


よ、幼女…。( #`Д´)=○)゚3゚)・∵.ガッ

 

白状しますと、表紙だけで購入した4コマ漫画です。

だって、パンモロの幼女が表紙なんですぜ!?

そりゃあ、健全な男子なら買わないわけないじゃんかよ!!

 

しかし、内容は表紙とは全く違い、優しさ一杯でほんわかしている4コマ漫画でした。

 

タヌキと再婚した父の影響で人間に化けたタヌキの義妹ができた。という設定。

この子が可愛さだけでできているような子でひたすら可愛!!

 

細かいことはどうでもよくて幼女が可愛い。それだけで読んでしまう4コマ漫画。

我が同志たちよ、本作はかなりおすすめ、ぜひ一読を。

独身・実家暮らしで植物店を営む30歳の森直孝のもとに、昔世話をしていたタヌキ「たぬたぬ」が人間の姿でやってきて、恩返しに父親と再婚!?

2.『たくのみ』


上京してきた天月みちるが女性専用シャアハウスに住み、同居者たちと楽しくお酒を楽しむ4コマ漫画。

 

基本的に、コンビニなどで売っているお酒をメインに解説やアレンジなど教えてくれるので、とても勉強になります。

 

解説してくれるお酒の種類も豊富で、缶ビール、缶チューハイ、ワイン、リキュールなどなど…。

いろいろ解説してくれるのでお酒に関して幅広い知識を得ることが出来ました。

4コマ漫画形式で起承転結もしっかりしているので読みやすい、覚えやすい!!
※お酒は20歳になってから、周りに迷惑をかけない程度に飲みましょう。

転職のため東京にやってきた天月みちる(20)。
上京した彼女は、女性専用シェアハウスに住むことに!

3.『Aチャンネル』


4人組女子高生の日常を描いた4コマ漫画。

 

4人の中で一人だけ年下のトオルがみんなと徐々に仲良くなっていく姿は、シンプルに癒されます。

 

アニメ化もしていますが、アニメとは少し雰囲気も違い、別の面白さもあるのでアニメが好きだった人には、かなりおすすめ。

 

注意点としては、思いっきり笑いたい人、はらはらドキドキする漫画が読みたい人には合わないという点。

ですが、ほのぼの日常系が好きな方にはとてもおすすめですよ!!

ハイパーぶっ込み天然娘・るん、るんちゃん大好き暴走ちびっ娘・トオル、スタイル抜群弱気関西娘・ユー子、ちゃんと突っ込むもしかしたら常識人・ナギ。

4.『笑って!外村さん』


森田さんは無口』が好きな人には、おすすめの4コマ漫画。

 

森田さんは、他人に気を使いすぎて、うまくしゃべれなくなってしまう主人公のお話なのです。

本作の主人公・外村さんは、怖い笑顔と言葉足らずで、周囲の人に誤解されてしまう主人公のお話。

最初は、「おいおい、まじかよ…。」と思う行動も目立ちましたが、慣れてくると外村さんが、かわいくて仕方なくなります。

学校中から不良と恐れられている、外村さん。
だけど、本当はとっても優しい子だった!かわいいもの好きで家族想い、料理が趣味で、心優しい…だけど笑顔がめっちゃこわい。

5.『田中くんはいつもけだるげ』


いつも眠たそうにしている田中くんと、その友人で田中くんのお世話役・太田くんを軸とした、ゆったり、ほのぼのが楽しめる4コマ漫画です。

 

タイトルがタイトルなだけに、「なんかだるい系の漫画かなー」と手を伸ばしてみると、田中くん以外のキャラは割と活発で、ギャグも面白い。

 

太田くんは、高身長で不良みたいな目つきなのに甘いものには目がない。意外性のあるキャラ。

さらに、田中くんの面倒をしっかり見る、まるで母親のようなキャラ設定がたまらなく好き。

ため息、片ひじ、ねむそうな目…なんだかいつもけだるげな田中くん。
そんな田中くんと、彼をほっておけない大きくて無口な太田くんがおくる、ユルユルまったり、にぶにぶなインセンシティブ青春コメディ

6.『どうして私が美術科に!?』


個人的に今、一番推している4コマ漫画!!

内容としてはタイトルのとおりって感じです。

 

手違いで美術家に入学してしまった桃音が、クラスメイトとゆるーく学園生活を送るといった内容。

美術漫画というと『ひだまりスケッチ』が頭をよぎるのですが、方向性は全く違い、悩みや不安をあまりシリアスになりすぎず、アクセントとして加えているので読みごたえもありますよ!!

願書の提出ミスにより、間違って美術科に入学してしまった酒井桃音。
当然のごとく居残り三昧な毎日ですが、仲間がいればそれでも楽しい!

7.『幸腹グラフィティ』


夜中に読むと無性に腹に減る4コマ漫画。

 

食事シーンはとても色っぽく書かれていて、つい見入ってしまいます。

 

ギャグとかストーリーとかよりもただひたすら、ご飯がおいしそうで…。

なんか、ご飯の話していたらお腹減っちゃいました^^

結局、一人よりみんなで食べるご飯のほうがおいしい。そう教えてくれた作品です。

一人暮らしをする中学生の女の子・リョウ。
料理が得意な彼女は、食事を通して皆とあたたかい関係を築いていきます。

8.『NEW GAME!』


高卒で憧れのイラストレーターが所属するゲーム会社に入社した涼風青葉が社会人として頑張っていく4コマ漫画。

 

4コマ漫画形式ではありますが、4コマで完結する作品ではなく、連続してストーリー続く作品です。

 

実は作者さんは本当にゲーム会社で務めていた経験があるらしく、その経験が細かなところで生かされていて、そういった面でも興味を持てました。

 

「今日も1日がんばるぞい!」

高校を卒業して、社会人の仲間入りをした涼風青葉。
就職先は、幼い頃大好きだったゲームを作った先輩がいる会社「イーグルジャンプ」。

ラブコメでおすすめの4コマ漫画

最後は、漫画の王道ジャンルの一つであるラブコメです。

こちらは、4作品ほどを厳選しています。

1.『鉄仮面のイブキさん』


無表情だけどお茶目でかわいい女の子が主人公の4コマ漫画。

基本は、ギャグパートとラブコメパートで分かれているのですが、ラブコメパートはこれからどんどん面白くなると思います。

 

ギャグパートですが、基本、イブキさんの鉄仮面ネタばかりで、最初は「ちょっとくどいな」と感じました。

しかし、1巻を読み切って、ファーストコンタクトと真逆の感想になります。

鉄仮面ネタだけなのに、見せ方とギャグのレパートリーが豊富で、むしろ感心するレベル。

 

舞台は大体教室で、席がお隣さんの男女が絡むという、どこか『となりの関くん 』を思わせる展開。

『となりの関くん』のような作品が好きな人におすすめできる4コマ漫画です。

無表情、だけどお茶目でおもしろカワイイ。隣の席のイブキさんは、表情を作るのが苦手。

2.『なぜだ内藤』


入学早々、ヒロインの伊藤ちゃんに土下座して求婚する内藤。まあ、もちろん振られますが…(+_+)

 

出だしだけでもインパクト強いのに、その先はさらにインパクトが強いので読む手が止まりません!!

相も変わらず内藤は、伊藤ちゃんに求婚を迫るのですが、そのフラグをバッタバッタとなぎ倒す伊藤ちゃん。

この二人の軽快で独特な会話が癖になり、何度も読み返しました。

 

少しはpixivなどで読めますが、単行本はオリジナルのお話なども収録されているので断然単行本をおすすめします。

試し読み感覚でpixivの方を読んで、気に入れば購入でもいいと思います。

内藤は高校入学早々、伊藤にいきなり土下座で求婚するが華麗にフラれる。
しかし、内藤は諦めずに毎日求婚し、伊藤は冷たくあしらうのだが…。

3.『working!!』


個性的なキャラクター達がファミレス店「ワグナリア」でアルバイトをする日常系4コマ漫画。

舞台がファミレスというだけで、基本的にお仕事をしているシーンはありません。

 

アニメから入ったんですが、いかにアニメが忠実に原作を再現していたのか分かります。

それに、アニメでは省かれてしまった描写なんかもあり、爆笑しながら読み進められます。

 

そして、『working!!』を語るうえで忘れてはいけないのが『www.working』。俗にいう猫組ですね。

どちらも、主人公に負けず劣らずのキャラ達が登場します。なんか、登場人物みんなが主人公って感じの漫画。

2作ともとても面白い作品ですので、どちらも読むことを強くおすすめします。

日本一の4コマWEBサイトが生んだドキドキハラハラのファミレスバイト4コマ!!

4.『一週間フレンズ。』


普段の生活や勉強には支障がないが、友達との記憶だけが一週間しか持たない少女のお話。

コマ割りは、4コマだったり、普通の漫画のようなコマ割りだったり、様々ですが、今回は、おすすめの4コマ漫画という形で紹介させてください。

 

記憶をなくす少女・藤宮さんに毎週、「友達になってください」とはっきり言える、長谷君の姿には、素直に感動します。

さらに、記憶はなくしても、少しでも症状が軽くなるように、メモを取る藤宮さんの努力にも涙が…(;_:)

 

原作、TVアニメ、実写と3つの入口がありますが、それぞれ別々の面白さがあります。

個人的には、実写化は好きではなく、評価するのは久しぶりです。

「でも、私…トモダチの記憶、一週間で消えちゃうの――。」

4コマ漫画のおすすめは、ここまで

さてさて、気になる4コマ漫画は見つかりましたか?

 

アニメ化された作品が少し多くなってしまいましたが、どれもおすすめの作品ばかりです。

普通の漫画では味わえない、4コマ漫画ならではの面白さを皆さんも、味わってみてください!!

 

また、「この4コマ漫画おもしろいよ」という作品があれば、ぜひこの記事のコメント欄にて教えてください。

私も、まだまだ読みたい作品、気になる作品があるので、皆さんのご意見がいただければ幸いです。

 

4コマ漫画ではないのですが、当サイトの人気記事も、ご一緒にお読みください。

POSTED COMMENT

  1. kou より:

    はるかなレシーブは4コマ漫画ではないのでは。
    きらら系は4コマですがフォワードは4コマじゃない連載誌なので。

  2. kou より:

    「はるかなレシーブ」の件、訂正していただきありがとうございます。コメントをした後に、気に触る言い方をしてしまったのではないかと少し悩んでいたのでよかったです。ここに掲載していらっしゃる漫画は私も好みのものばかりで、とても楽しく読ませていただきました。これからも是非良い本を紹介してください!

    • 山田絵日記 より:

      kouさん、コメントありがとうございます。

      指摘を受け、改めて確認したところ、確かに、4コマ漫画ではなかったです。

      気に触るどころか、正しい指摘をしていただき、大変感謝しております。
      間違った情報を、最小限に留められました。ありがとうございます。

      これからも、面白い作品を紹介していきますので、たまに遊びに来てくれると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です