国内ミステリー作家た~と

知念実希人『祈りのカルテ』-気づけば泣いている連作医療ミステリ

やはり、この手の繊細な心情を描くミステリーを書かせたら知念実希人さんの右に出る者はいませんね(^^♪ 本書、『祈りのカルテ』はタイトルの通り 勿論医療ミステリー。 しかも、『祈りのカルテ』の主人公は諏訪野良太(すわのりょうた)です。 『螺旋の手術…

恋愛ミステリーの傑作!!-知念実希人『崩れる脳を抱きしめて』

知念実希人先生の『崩れる脳を抱きしめて』をついに読破しました!! 書店でこの帯を見かけたとき 「流石の知念先生でもハードル上げ過ぎじゃね??」と愚かな考えのまま 購入しましたが 控えめに言って最高でした!!! 誰だよハードル上げ過ぎっとか言ったやつ!! …

知念実希人『螺旋の手術室』-結末に慟哭する医療ミステリーでした

読書メーター読みたい本ランキング1位 悲しくも驚愕の超どんでん返し 私の大好きな作家 知念実希人さんによる 慟哭の医療ミステリー『螺旋の手術室』 “螺旋の手術室”は以前 知念実希人先生が書いた“ブラッドライン”の改題 まあ、ブラッドラインは単行本での…

制服美少女が企てた計画とは?/知念実希人『 屋上のテロリスト』

今回紹介する小説は 死神シリーズで有名な 知念実希人さんで【屋上のテロリスト】です。 屋上のテロリスト (光文社文庫) posted with ヨメレバ 知念 実希人 光文社 2017-04-11 Amazon Kindle とにかく知念さんの今作品は 読みやすく、山田の好み!超ドストラ…